育毛剤ならプロペシアのオーストラリア版がおすすめ

薄毛やM字型ハゲで悩んでいる方に。
プロペシアやミノキシジルが薄毛対策には効果的ですが、AGAクリニックへの通院が高額で費用がネックという場合には、個人輸入代行の通販でプロペシアを購入するのがおすすめです。

 

プロペシアの1ヶ月あたりの価格は?

プロペシア(オーストラリア版)1mg 1箱で約4300円程度で購入できます。(※価格は日々変動してるみたいです)
3箱まとめて購入すれば12600円ほどなので、1箱あたり4000円ちょっとの計算です。

 

プロペシアのオーストラリア版は1箱に28錠入っており、1日1錠(1mg)が多いという(そこまでまだ薄毛じゃないとかの)場合には、ピルカッターなどで半分に割って飲むことで、1日1/2錠で1箱が56日分になります。約2ヶ月弱ってとこですね。

 

なので、1ヶ月あたりだと2000円ちょっとの費用になります。AGAクリニックに通院するより大分安く済みますね。

 

 

プロペシアのオーストラリア版について

オオサカ堂ではプロペシアはアメリカ版・ニュージーランド版・オーストラリア版とありますが、どうしてオーストラリア版にしたかと言うと、1箱あたりの価格が一番安かったのと、ネット上の口コミで「オーストラリア版プロペシアで効果があった」という声を聞いたから。

 

その人はハゲ家系にも関わらず、プロペシアのオーストラリア版を3年以上飲み続けて、40歳を超えてもずっと毛がフサフサをキープ出来てるらしい。

 

あと、プロペシアには割安のジェネリック治療薬でフィンペシアという薬がありますが、こちらはプロペシアに比べて育毛効果の効き目がイマイチという評判。
実際に薄毛の私の友人もフィンペシアをしばらく服用していたらしいが、性欲減退と鬱っぽくなってきたので服用をやめたと言っていました。彼は鬱でインポになるくらいなら、ビンビンでハゲの方がいいやと言ってましたw

 

ということで購入したのはオーストラリア版のプロペシアに決めたという経緯がある。

 

 

プロペシアのオーストラリア版を飲み始めてから初期脱毛について

とりあえず、2017年の9月からプロペシアを飲み始めてもうすぐ半年が経過しようとしています。
最初の30〜45日間は初期脱毛があり、お風呂の排水溝や洗面所、枕元の抜け毛が増えてとても焦りますが、初期脱毛があるのはプロぺシアを飲み始めたことでヘアサイクルが正常に戻り、毛が生え代っている証拠です。

 

プロペシアの副作用である初期脱毛期間中の抜け毛はかなりつらいかと思いますが、大体45日くらいを過ぎるとその後は抜け毛が極端に減ってきます。
約半年経過して薄毛も少し気にならなくなってきたので、追加で3箱を注文しました。これでプロペシアを1年分続けることが出来るので、また様子を見ていきたいと思います。

 

下記のオオサカ堂系列の通販サイトからなら、銀行振込で購入可能です。
プロペシアのオーストラリア版は香港からの発送で、おおよそ7日〜10日くらいで到着予定みたいです。

 

海外通販でのプロペシアの個人輸入代行での購入となると不安かもしれませんが、オオサカ堂系列の通販サイトですし安心して購入できます。

 

プロペシアの購入はこちらからどうぞ